霧島ファクトリーガーデンの新着情報を掲載しています。

新着情報 New Information

新着情報

8か国79ブルワリー276銘柄から『霧島ビール<日向夏(発泡酒)>』が銀賞!『霧島ビール<スタウト>』が銅賞を受賞!〜アジアビアカップ2015〜

霧の蔵ブルワリーにて醸造・販売する『霧島ビール<日向夏(発泡酒)>』および『霧島ビール<スタウト>』の2銘柄が、この度「アジアビアカップ2015」※1で入賞いたしました。
『霧島ビール<日向夏(発泡酒)>』はケグ部門※2フレーバービールで銀賞、『霧島ビール<スタウト>』はケグ部門フリースタイルで銅賞を受賞いたしました。
本審査会は、日本地ビール協会(Japan Craft Beer Association)の主催で行われ、アジアでもっとも権威のあるビール鑑評会と言われています。

なお、今回受賞した『霧島ビール<日向夏(発泡酒)>』『霧島ビール<スタウト>』は、「霧の蔵ブルワリー」売店にて販売しています。また、「霧の蔵ブルワリー」内のレストランにてお召し上がりいただけます。
その他、『霧島ビール<ブロンド>』『霧島ビール<ゴールデン>』もご用意しております。
「霧島ビール」を味わいに、ぜひお越しください。

※1. 1998年から開催されているアジアでもっとも権威のあるビール鑑評会であり、日本、及びアジアで生産されているビールを対象として審査します。
12カテゴリーごとに、金銀銅賞を決定しており、2006年からはケグ部門が追加されています。
審査は4月または5月に行われ、金銀銅賞の発表は、ビールの祭典「ジャパン・ビア・フェスティバル東京」で行う表彰式で発表されました。
今回は8か国79ブルワリー276銘柄(内海外 17ブルワリー74銘柄)の出品があり、11か国から集まった34名の審査員がジャッジをしました。
※2. 「ケグ部門」は、樽に貯蔵され、サーバーで注がれるビールの部門。

【 銀賞を受賞した霧島ビール<日向夏(発泡酒)> (左) と 銅賞を受賞した<スタウト> (右)  】

●「アジア・ビアカップ2015」の入賞結果はこちら
●「霧島ビール」についてはこちら

お問い合わせ 「霧の蔵ブルワリー」 TEL:0986-21-8111

ご利用のお申し込み・お問い合わせ / 霧島ファクトリーガーデン

トップページへ戻る    ページの先頭へ戻る